それぞれの街の特徴

移転先として神奈川を選べば、近くにある海や有名な観光スポットに出掛けるだけでも、旅行気分を味わうことができます。また、東京は、言わずもがな、国内で最大の規模を誇る街であり、街全体が整備されており、クリーンな環境が保たれています。都内での暮らしでは、1本電車に乗るだけで、すぐに都心へ出ることができる便利さも魅力的です。

また、インターネット上の口コミ情報をチェックして、おすすめのスポットがある街を移転先に選ぶのも1つの選択肢です。例えば、有名なテーマパークや公園、海、水族館などのスポットがある街で暮らせば、休日も楽しく過ごすことができるでしょう。移転先の候補の中でも、埼玉には、長瀞渓谷というスポットがあります。こちらでは、ラフティングやカヤック、キャンプを楽しむことができます。そして、東京の吉祥寺には、お洒落なショップが多いので、ファッションセンスの豊かな方にはおすすめの街と言えます。また、現地には井の頭公園もあり、休日に訪れればゆったりとした気持ちで過ごすことができます。

神奈川のおすすめスポットには、中華街や箱根の温泉、伊勢原の大山などがあります。これらのスポットでは、グルメメニューを味わったり、ゆったりと温泉に浸かったり、登山を楽しんだりすることが可能です。